秋に使える単色コーデ!

おしゃれを楽しむ季節ですが、重ね着や様々なアイテムをファッションに用いることで鮮やかなコーディネートが溢れかえるようになってくる秋。

だからこそその流れとは逆に単色コーデで差別化を図るとポイントが高くなります。
単色コーデで上手にまとめることができるカラーは大きく2色、ブラックとホワイトです。

ブラックはシックなイメージと気品溢れる雰囲気を演出できます。
大人っぽく、セクシーにキメたいときはこのカラーを選択するといいでしょう。
男性であれば、黒パンに黒トップスで手軽に完成させることができます。
日差しが厳しい日では浮いてしまうので、雨の日や、寒さを感じる日にコーディネートするようにしましょう。

女性であればドレス系の服でもいいですし、チュニックやカットソーなどと組合せても非常に効果的におしゃれを演出できます。
ノースリーブ×カーディガンの最強コーデは秋でも健在です。

ホワイトはどちらかというと冬に似合うカラーリングなので秋は我慢したほうがいいかもしれないですが、髪色と小物によっては上手にみせることが出来ます。
ホワイトは出来る限り単色ではなく多色で使うと映えるのではないでしょうか。

鮮やかだからこそ、その逆を行くファッションスタイル。
上手に着こなすことができれば、周囲の視線を集中させることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です